芸能人AV情報

芸能人AV研究会!!

 

中村みうの2作目の芸能人AVがついに配信決定!!

 

2017年衝撃の芸能人AVデビューを飾った中村みうの2作目がついに配信となります。今回は、ムーディーズから中出し本番モノで登場です。

 

元トップグラドルの彼女がどこまで過激なエッチシーンを見せてくれるか非常に注目されます。今年1番の話題作になることは確実でしょう。

 

↓無料サンプルはコチラ↓

中出し4本番 芸能人MOODYZデビュー解禁SP!! 仲村みう

 

芸能人専門AVメーカーのMUTEKI史上、最高傑作とのユーザー評価まであがっている桜もこ。北神田の某アイドルグループの一期生という肩書きの元アイドル出身です。

 

肉体のキレイさやエッチの反応まですべての面で高評価のもこちゃん。2作目の配信が熱望されています。

 

↓無料サンプルはコチラ↓

FUCK STAGE 桜もこ

 

2016年に起きた芸能人AV革命!!

 

2016年5月に突然、日本のAV業界に革命が起きました。これまで、いろんな芸能人AVが制作されましたが、たいがいが、2流芸能人のインチキAVかわけありの問題芸能人のAVばかり。

 

しかし、元グラビアトップアイドルだった高崎聖子が名前を変えて高橋しょう子として芸能人AVでデビュー。

 

この芸能人AVがとんでもない勢いで大ヒットしてしまいました。

 

↓無料サンプルはコチラ↓

グラビア四天王たかしょーMUTEKI Debut 高橋しょう子

 

今後10年、この高橋しょう子の芸能人AVデビュー作を超える作品は制作されることはないでしょう。今ウワサになっている後藤真希や高岡早紀などの芸能人がAVデビューすれば解らないですが、そんなことはよほどのことがなければありえません。

 

とにかく、高橋しょう子のAVデビュー作は、配信開始から1ヶ月ずっとDMMのアダルト動画ランキングで1位を維持しました。

 

そして、5月に配信開始されたにもかかわらず、DMMの2016年上半期動画ランキングで1位、そして、下半期で2位となりました。この2016年という年は、高橋しょう子1人のAVの売り上げでAV業界の半分を占めたのではないかと言われるほど空前の大ヒットになりました。

 

ちなみに、2016年の下半期の1位も高橋しょう子の2作目の作品です。

 

↓無料サンプルはコチラ↓

Gカップ完璧ボディ芸能人 高橋しょう子 MOODYZ AVデビュー!!

 

この作品も爆発的な大ヒットになりました。この2作目の作品は内容がすごいです。高橋しょう子まだ、グラドル時代に着ていた水着をそのまま着用。浜辺でグラビア撮影後、いきなり、その場で全裸になり、野外セックスと進みます。

 

私も20年以上もの間、AVを見続けていますが、この2作目のAVは反則です。この内容なら絶対に売れます。それぐらいエロチズムに溢れた歴史的な作品でしょう。

 

2016年芸能人AVにいろんなことが起きました

 

2016年は芸能人AVにいろんなことが起きました。高橋しょう子のAVデビュー以外でも、事件となったのは、坂口杏里の芸能人AVデビューです。

 

↓無料サンプルはコチラ↓

芸能人ANRI What a day!!

 

このAVもMUTEKIから配信されました。有名お笑い芸人との交際やホスト通いが報道されていた坂口杏里。ホストクラブへの借金が2000万円以上あるなど、いろんなウワサが流れていました。

 

しかし、報道が流れていても、AVデビューするとは、誰も本気で考えていなかったと思います。

 

ところが、坂口杏里の芸能人AVデビューは2016年10月に本当に実現してしまいました。いろいろと彼女のAVデビューについては、憶測が流れていますが、高橋しょう子の芸能人AVの大ヒットが、業界関係者の心を大きく揺さぶり、2匹目のどじょうを狙って動き出す大きなモチベーションになったことは間違いないでしょう。

 

プロダクション、AVメーカー、ホスト、スカウトマンと、坂口杏里のデビューに関しては、非常に複雑な人間関係と連携プレイがあったことがよくわかります。

 

彼女の芸能人AVデビュー作も高橋しょう子までとは言わないまでも、AV業界に衝撃を与えるほどに大ヒット。しかし、悲しいかな一発屋で終わってしまいました。

 

食生活が悪かったのか、ガリガリの貧弱な肉体。そして、インターネット上で話題になってしまった汚ケツなどとにかくデビュー作で、評価を落としてしまった坂口杏里。2作目からは、、企画単体のAV女優レベルに人気を落としてしまいました。

 

2016年、MUTEKIがAVデビューさせた元芸能人たち

 

2016年から、MUTEKIはすごい数の元芸能人をAV業界に送り込んできました。その最初のきっかけになったのが、三上悠亜のAVでしょう。SKE48の元メンバーということもあり最初は話題性だけが注目された彼女でした。しかし、AVデビューしてみるとエロの才能が開花されしかも、肉体も非常に美しくなり、今やAV業界で高橋しょう子と人気を2分するほどの人気AV女優になっています。

 

↓無料サンプルはコチラ↓

Princess Peach 三上悠亜

 

この作品が三上悠亜のAVデビュー作となっています。これは2015年に制作されたものです。この時はこの1本だけ限定のAVデビューとなっています。

 

しかし、今や1本限定というのは、芸能人AVの1つのパターンとなっています。だいたい4人に1人ぐらいが1本限定とかいうやり方でデビューし半年後にまた再デビューします。

 

三上悠亜の場合もまさにそのパターンで、この1本限定のデビュー作品の半年後に本格デビューとなります。その再デビューとなった作品がこれです。

 

↓無料サンプルはコチラ↓

快感 三上悠亜

 

1本目も評価自体は悪くなかったです。ですので実質2本目となるこの作品もデビュー作とはなっていますが、ユーザー評価はけっこう高くて、かなり人気の作品となりました。

 

高橋しょう子には敵わないものがありますが、三上悠亜に活躍による潤沢な資金がたかしょーのAVデビューにつながったと見ていいと思います。

 

ですから、MUTEKIが起こした芸能人AVブームの最初の一歩は、この作品から始まったと思っていいと思います。

 

高橋しょう子以外でも革命的な元芸能人の美女たちが、AVデビューしています

 

まず、2016年に高橋しょう子と同じ時期にAVデビューした羽咲みはる。彼女は、渋谷系の人気アイドルグループのセンターの女の子だったそうです。

 

↓無料サンプルはコチラ↓

Discovery 羽咲みはる

 

パケ写真を見れば解るとおり、顔の可愛さはさすがは元アイドルの女の子です。よく違うメーカーの作品でパケ写真の顔と実際のAVを見た時の顔が違うなんてクレームがあります。

 

その点、この子の場合、全く問題はありません。素顔の可愛さは間違いなく本物です。

 

しかも、羽咲みはるちゃんの場合、小さい頃から、オヤジさんのAVを見て育ったそうで、AVに関しての知識も豊富です。ですから、エッチに関してもかなりレベルが高いです。

 

このみはるちゃんのデビュー作は、大好評となり、乳輪がでかくてしかもハリのある巨乳がおっぱいマニアにもしっかりと支持されて大ヒットになりました。

 

この子もこのAVが1本限りになるとのことでしたが、2ヶ月後に今度はS1から再デビューします。

 

↓無料サンプルはコチラ↓

本物アイドル専属決定!!新人NO.1STYLE 羽咲みはるAVデビュー

 

もうデビューから1年以上も経って今やロリ巨乳路線ではAV業界NO.1のAV女優になってしまいました。

 

高橋しょう子がAVデビューしていなけば、間違いなく羽咲みはるちゃんが、AV業界のトップアイドルになっていたと思います。

 

それから、忘れてはいけないのが、熟女路線です。MUTEKIがしたたかだなーと思うのは、この路線にももちづきる美のような熟女をデビューさせているところです。

 

↓無料サンプルはコチラ↓

本番解禁 もちづきる美

 

彼女は元ギリギリガールズのセンターの女の子でした。今年で45歳ぐらいだと思います。ですから、配信される前にこのパケ写真を見たユーザー評価は若い人で

 

・こんなガリガリの熟女のAVは買わない
・誰この人?もっと巨乳じゃないといやだ

 

こんな評価ばかりでした。しかし、今の40代ぐらいの男性からは、

 

・あのギリギリガールズのもちづきる美かー俺買おう
・スレンダーでなかなかスタイルいいじゃん

 

こんな評価だったと思います。

 

この作品、発売されたのが、2016年の8月です。5月に高橋しょう子のAVデビュー作がバカ売れしてちょうど人気が冷めたところに販売となりました。

 

販売されると高橋しょう子のように、1ヶ月もの間、人気ランキングで1位を維持するまでにはいかないまでも、2週間連続で1位を確保しました。

 

AVの内容を見たユーザーの評価が非常に高くて、すごく手入れされたスレンダーな肉体とやっぱり元アイドルだから雰囲気がいいと評判になり大ヒットしました。

 

↓無料サンプルはコチラ↓

逆ソープ天国VIPコース 芸能人 もちづきる美

 

このまちづきる美さんの場合、おそらく根が明るくとして性格がいい人なんだと思います。だから、エッチに関してもすごく楽しんでやっているところがあって好感が持てます。

 

それに、AV業界にとって美しさとともに最も大切な営業力の点ですごく誠実に対応されているんだと思います。

 

いろんなところのAVメーカーでお仕事するようになっています。ひょっとすると今の時点で熟女AVのジャンルで1番売れているAV女優さんじゃないでしょうか。

 

稼いでいる額では間違いなく1番ででしょうね。

 

まだまだMUTEKIの芸能人AVラッシュは続きます!

 

これだけの濃厚な元芸能人AVデビューを実現させたMUTEKIですが、資金が潤沢になったせいかしりませんが、いい元芸能人をぞくぞくとAVデビューさせます。

 

ちょっと変わった女の子を紹介すると、元有名ガールズロックバンドのボーカルAiちゃん。

 

↓無料サンプルはコチラ↓

ガールズロックバンドの美少女ボーカル MUTEKIデビュー Ai

 

この子は高橋しょう子や羽咲みはるのようなAVデビューの仕方はしていませんが、AVの内容的には非常にいいです。

 

おそらく、この子は、普通にAV女優としてデビューしていても、それなりの売れ方をしていたと思います。どこのかの大手AVメーカーの専属の単体で人気AV女優にはなったと思います。

 

まず、性格がいいですし、それに、エッチがいい意味で濃いですよ。感じ方に知性や頭のよさを感じます。

 

このAiちゃんの歌は聞いたことはないのですが、おそらく、すごく中身があって深みのある曲を作っていたか創作活動にがんばっていたのだと思います。

 

↓無料サンプルはコチラ↓

電撃移籍 kawaii*専属デビュ→ 美少女ボーカルエロス覚醒!激イキ5チャレンジ Ai

 

彼女のMUTEKIデビューした後にすぐに他のAVメーカーとの専属契約のAV女優となりました。普通にAVでがんばっていれば、制作されるAVが常に人気ランキングのトップ10に入る逸材なのですが、この2作目のAVが制作されたあとに新作は制作されていません。

 

おそらく、親バレしたか昔の仲間や彼女のコネクションが、AV女優になった彼女を辞めるように説得しただと思います。

 

彼女のセックスや普段の話しぶりなどを見るとそれなりの家庭環境に育ったことがよく解ります。ですから、残念ながら、この2作目のAVがAiちゃんの引退作になるかもしれません。

 

それから、芸能人AVを研究する上で面白いのが、今井メロのAVデビューですね。

 

↓無料サンプルはコチラ↓

snow drop 今井メロ

 

彼女のAVデビューのパターンも、中村みうや坂口杏里と似たようなものです。大阪かどこかのデリヘルに勤務していると2年ほど前からウワサが立っていましたね。

 

だいたい、この手の女の子は、風俗勤務のウワサが立つと、AVデビューの可能性が非常に高まります。

 

中村みうも名古屋の風俗で働いていましたし、坂口杏里も大阪の高級ソープで働いていたという話があります。一時は、有名IT起業の社長が本気になって応援していた今井メロでしたが、性格的にどこか問題があるのか知りませんが、スノボを引退した後のタレント活動も上手くいってなかったですね。

 

そんな彼女をどうやって見つけてスカウトしたのか非常に興味があります。おそらく、風俗関係者のネットワークから情報をつかんだスカウトが彼女を説得したのだと思います。

 

まー彼女の場合、一見すれば、かなり、顔をいじったことがすぐに解ります。最近のユーザーは、そんなところを驚くくらいよく見抜くので今後のAVについては坂口杏里と同じようなことになるでしょう。

 

芸能人AVはこれからどうなる!?大物のAVデビューは実現するか!?

 

芸能人AVの未来予測をする場合、人が言わない1つの大きなポイントは税金です。今まで大きな話題になった芸能人AVに出演した女性で、出演に踏み切った決定的な理由となったのは、税金問題が多いのです。

 

芸能人は、少しでも売れると、何千万円もの年棒がもらえます。

 

田代まさしが捕まった時、彼に、かかった税金と損害賠償金の合計は、何億円だったと言います。

 

イメージダウンにつながったとかいう理由やキャンセル料などの名目で賠償金は1億ぐらいあったと言います。これに加えて税金がかかるわけです。

 

だから、芸能人は華やかなようで、一度、つまづくと超たいへんです。

 

所得税でも、前年度のギャラの総額について課税させられ大きく稼ぐと半分もっていかれます。

 

つまり、5000万円稼いで次の年に2500万円税金でとられるということです。ですから、次の年に払う税金の分を考えてしっかりと貯めておかなければなりません。

 

そんなことを全く考えず、最近だと某ハーフ女性のタレントが、ミュージシャンと不倫してテレビから消えました。

 

彼女の場合、かなり売れっ子でしたから、税金はものすごかったと思います。それに、損害賠償金も莫大だったはずです。

 

それに、加えて都民税やら家や車のローンだってあったはずです。ですから、某ハーフタレントがお金に困って来年あたり、AV女優になっても全くおかしくないのです。