宇宙企画

宇宙企画AVデビューの女の子のとんでもないAV集

 

宇宙企画AVデビューの女の子のとんでもないAV集

 

宇宙企画でAVデビューするということはプロ野球で例えるとドラフト1でプロ球団から指名されたことに等しいです。それくらい今のAVで単体デビューすることは超難関なのです。

 

その難関を乗り越えてAVデビューしたとしてもAV業界で売れるかどうかはまた別問題です。

 

デビューしてから、また、激しい競争があります。そうやって考えるとプロ野球の世界にそっくりなところがありますね。

 

そのとてつもなく難しい宇宙企画からのAVデビューをつかんでも、引退する頃になるととんでもないAVに出演する女の子がたくさんいます。

 

そういうAVがまたすごく抜けるから不思議ですね。

 

宇宙企画AVデビューでとんでも作品に出演したAV女優たち

 

まず、そんなとんでもないAVに出演した女の子の代表が、渡瀬晶ちゃんです。この子は本当に顔やスタイルなど見ると、銀座のホステスでもすればAV女優やるよりぜんぜん稼げると思うのですが、AV女優やってしまいました。

 

 

その晶ちゃんの引退作となってしまった作品が、この作品です。この露出東京はシリーズものとなっていて、露出モノとしては超過激な部類に入るでしょう。

 

今もしこのレベルの作品を撮影したとすれば、一発で捕まると思います。

 

それぐらい過激なAVに単体AV女優の渡瀬晶ちゃんが出演してしまいました。これは奇跡のAVと言ってもいいでしょう。あまりにこの露出AVの内容が過激すぎて晶ちゃんは、この作品で引退してしまいました。

 

 

それから、このレースクイーンザーメン奴隷2。パケ写真を見れば、とてつもなく美しい渡瀬晶ちゃんのスタイルと美貌が解ると思います。普通の女優さんと言われてもぜんぜん遜色ない外見です。

 

パケ写真だけ見れば、美しい晶ちゃんのスタイルが楽しめるAVなんだろーなと思えてしまうのですが、内容は極めて過激です。

 

 

すごい数の汁男優たちに、晶ちゃんの美しい顔が、ガンガン汚されていきます。

 

しかも、その汁男優たちにぶっかけられる精子の量もはんぱではありません。

 

 

透明のタライに顔をおおわれて精子の泉状態にされて顔を沈められてしまいます。この作品が制作されたのが、2005年頃だったと思います。この頃から、単体の超美人AV女優でも、晶ちゃんのようにとんでもないAVにどんどん出演するようになりました。

 

 

もう1人、宇宙企画デビューでマニアにすごく人気のあったAV女優、水咲涼子ちゃん。彼女の場合、業界でも、かなりマニアなAVとも言われているアナル破壊シリーズに出演。

 

アナルにどじょうやうなぎ、ナスなどいろんなものを突っこまれてたいへんな目にあっています。